実況・レポート

次女誕生でコープ三重に加入!配送料は?一度脱退してても特典が受けられる?

2019/07/23

乳児がいると普段のお買い物って重労働ですよね。

初めての子供の時は外出時のオムツやおっぱいのタイミングが分からず大変二人目の時は子供二人抱えてお買い物するのが精神的にも体力的にも大変

一人目の時に半年ほどで脱退していたコープの宅配、今後利用することももうないかなーと思っていましたが、買い物に行くのがやはり骨折れだったので再び加入することを決めました。

今回はコープの宅配の特典についてと、利用して感じたメリット・デメリットをまとめてみました。参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

コープ三重の宅配、嬉しいポイント3つ

現在私が住んでいるのは三重県なのでコープ三重に入会しました。コープの宅配は、赤ちゃんがいる家庭には嬉しい特典が揃っているのでご紹介します。

※コープ(生協)の宅配は全国区でやっていますが、県によって内容やサービスが違っていたりするので他県の方の参考にはならない可能性があります。ご注意ください。

赤ちゃんがいると1年間送料が無料!

コープ三重の宅配は通常〜300円の送料がかかりますが、赤ちゃんがいる方と妊婦さんは1年間送料が無料になります。

前回はこの期間を終える前に脱退しましたが、無料期間を終えた後も小学校入学前であれば送料の半額で利用することができるようです。

この無料&割引サービスはかなり重要ですよね。これがなかったらコープの宅配は利用してなかったかも。

2回目でも入会特典が受けられた

コープの宅配に加入すると、コープの自社商品をお試し価格で購入することができます。

牛乳、卵、パン、豆腐(3パックセット)、ウインナー(2袋)の5点、通常1100円相当の商品が500円で購入できました。どれも使うものばかりなので助かりますね。

それから、資料請求をすると3つの商品の中から1つ無料でもらえるものもありました。

私はサバの味噌煮を選択。申し込み手続きの時に持ってきてくれましたが、骨なしで楽だし美味しかったから普通にリピートしそう!出来合いを嫌う旦那さんも美味しいって言ってたよ。(こう書くとなんかステマみたいw)

今回コープの入会は二度目でしたが、両方とも特典を受けることが出来たのはすごく良かったと思います。

ハピハピボックスがもらえる

契約をすると時にもらって初めて知った、ハピハピボックス!長女の時は確か無かったので嬉しかった〜〜。

主に離乳食で役に立つものが入っていました。数ヶ月後ですが、ありがたく活用させていただこうと思います。

利用して感じたメリット・デメリット

コープの宅配を利用してみて、良かったことも微妙だと感じたこともありました。

メリット

重たいものを買わずに済む!

子供がいると重たい物を買う機会が多くなりがち。まさか買い物カゴに牛乳を2本、2リットルペットボトルを1本、玉ねぎのまとめ売りネット、キャベツ1玉、バナナを一房入れる日が来るとは思いませんでした。プラス子供2人です。安いと重さを考えずに買い物してしまうんですよね^^;

2歳児すごい大変

上の子がぐずったら二人まとめて抱っこしなければならないこともあり、この状態での買い物は非常にしんどい。夫や母の力を借りれない時がほとんどなので買い物は悩みの種でした。

が、これもコープの宅配を利用することで解決。重い食材やトイレットペーパーなどの荷物になるものはコープの宅配で買う!と決めたことで気分的にもだいぶ楽になれたと思います。

赤ちゃん向けの商品が多い

コープの宅配の魅力の一つが、赤ちゃん向けの商品が豊富だということ。

離乳食の時に重宝する裏ごしの野菜(冷凍)やソース、和光堂やキューピーなど定番の離乳食メーカーの商品もあります。おむつやミルク、その他の日用品なども取り揃えてあるので、基本的な生活をする上で困ることはなさそうです。

ただし、赤ちゃん用品店ほどの品揃えではないので指定のこだわりがある方には物足りなく感じてしまうこともあるかも?

ダンボールゴミがたまらない!

私はアマゾンプライムに加入しているためそちらをよく利用するのですが、ダンボールゴミが出るのがんまぁストレス!!

注文ごとにダンボールがたまるし、同梱してもらえるパントリーにしても割高になるし、いつまでこんな時代遅れな梱包方法続けるんだろう…と怒りまで覚えるほどでした。ダンボール捨てるのって結構手間なのヨ。

コープの宅配はその点をクリア。不在で直接受け取れなかった場合にはあの緑の箱を置かざるをえませんが、ダンボールを捨てに行く手間が省けるのはすごく助かっています。

デメリット

家のストックとタイムラグがある

コープの宅配は注文してから1週間後に届くので、「あ、これがない!!!」ってなった時に間に合わないことが多いです。

普段からストックを多く持っておけばいいのですが、賃貸なので買いだめしておくスペースも限られています。そうなると自分で買いに行くか、Amazonを利用せざる終えなくなってしまいます。

この辺は先読みする力がないとちょっと大変かもしれません。

割高と感じることもある

コープの宅配の商品カタログには、目玉商品やお買い得な商品が載っていたりと安い商品もそれなりにありますが、普段利用するスーパーやドラッグストアに比べると割高かもな…と感じることも多いです。自分が安いところで買いすぎなのかもしれませんが^^;

お肉は近隣のスーパーの方が安いので、そちらで買うことにしています。

コープの宅配は自宅まで配送してくれる点は便利ですが、価格を比較しながら買い歩くことができない点はデメリットかと思いました。

注意点

入会には出資金が必要

コープの宅配を利用開始する際に、出資金を1000円以上預ける必要があります。これは脱退する時に戻ってくるので、ちょっとした貯金だと思えばなんてことないです。

ちなみに長女の時は脱退時にすぐ戻ってきましたが、今は年度ごとの払い戻しになるようなのでその点は注意です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

一度は脱退していたコープの宅配、二人目が生まれたことで再加入を決めました。利用してみて良かったことは色々ありますが、重いものを抱えて買い物するしんどさが改善されるのは一番のメリット。それと、赤ちゃんがいる家庭であれば1年間は送料が無料になるというのも利用する上ではやはり重要だったと思います。

カタログでの注文なので不便な点もありますが、2人の子供を抱えて買い物する大変さに比べるとあまり大きな問題ではありませんでした。

一度脱退していても入会特典が受けられたので、2人目のお子さんが産まれて「また入ろうかしら〜」と考えているママさんにもおすすめしたいと思います。

以上、コープ三重の宅配についてのまとめでした。

それでは、また〜

※コープ(生協)の宅配は全国区でやっていますが、県によって内容やサービスが違っていたりするので他県の方の参考にはならない可能性があります。ご注意ください。

スポンサードリンク

-実況・レポート