おもちゃ

1歳4ヶ月の水遊びおもちゃはmunchkinキャタピラースピラー!

2018/08/02

 

みなさんこんにちは。
7月も後半、もうセミ達がわんさかわんさか鳴いていますね!夏です!

我が家でもベランダにレクタングラーベビープールを出して遊ぶようになりました。

【関連記事】1歳児には余裕の大きさ!INTEXレクタングラーベビープール

娘は冷たい水を手足でバシャバシャとして大喜び。

彼女もそれなりに夏を満喫しているようです。

 

さて、プールで手足をバシャバシャとしているだけなのはアレなので、もっと楽しめるようにと水遊び用のおもちゃを用意。

それがこちら。

munchkinのキャタピラースピラー

上のプールの写真にも写っているカラフルなカップたちです。

水遊びといえば水鉄砲が定番ですが、娘が自分でやるのは難しそうだし、私がやってあげるにしても水をかけられるのは嫌いなお方なので、水鉄砲は来年にしようかな…と( ・∀︎・)

その代わりとしてキャタピラースピラーなるカップたちを購入したわけですが、これが見かけによらず面白いヤツでして。
これひとつあれば3通り、いや4通りの遊び方出来てしまうので、プールやお風呂で遊ぶおもちゃに悩んだら候補にしてほしい一品です。

スポンサードリンク

munchkinのキャタピラースピラー

1.シャワーを楽しむ

カップの底面には小さな穴が開いていて、7色のカップそれぞれで違った水の流れ方を楽しむことができます。

勢いよくジョジョジョーと流れたり、チョロチョロだったり、穴の開き方によって異なったシャワーになるので、どうしてそうなるのか考える力が養えそうな気もします。

まだ1歳なのでそんな気づきがあるのかは謎ですが、自分でも持って見たりとそれなりに楽しんでいます。

2.積み重ねる

プールやお風呂の片隅でカップを積み重ねて遊ぶこともできます。

娘にはまだ難易度が高いようでうまくできませんが、大きい・小さいの概念を育んでくれそうです。上手くできるようになるのは2歳くらいかな?

ちょっとずつ練習して、扱いこなせるようになるのを見守っていくのも親としての楽しみの1つですよね。

3.すくってこぼす

今の娘の楽しみ方はほぼこれ。

水をすくってこぼすというのを楽しそうにやってたりします。

水をすくってはこぼす、すくってはこぼす。
大人には何の意味も感じられない動きですが、彼女は何かを思いながらその作業に没頭しているのでしょう。

4.くるくる回る

一番小さいカップには水車が付いており、お水をかけるとくるくる回ります。

小さい子って、こういうちょっとした仕掛けが好きですよね!これをやると釘付けで見ています。

水の音がピチャピチャと聞こえてくるので、大人としても眺めているだけで涼やかです。

5.いもむしにする

カップを繋げて、いもむしさんにすることもできます。

今の娘にこんなことをして見せても破壊されるだけですが、2~3歳くらいになったら喜ぶようになるのかな~。

簡単に取れないようにだと思うけど、つなげる部分がちょっと硬いのが難点。子供には難しそうなので親がやってあげた方がいいかもしれません。

 

お風呂・プール以外でも遊べる

お風呂やプールなどの水場以外でも遊ぶことができます。

砂場で

サラサラと乾いた砂をカップ入れれば水とは違った落ち方をするので、砂場などでも楽しめそうですよね。
夏はプールで、冬は砂場でと一年を通して使い分けてみるのもいいかもしれません。

お部屋で

積み重ねる遊びは、水場でやるよりもお部屋の方が安定感があったりします。

娘も、プールではやりませんが部屋に持ち込むと積み重ねて遊んでいます。
まだうまく積み重ねられなくてイライラしていますが、崩れてもやり直そうとする意志には本当に感心。母も見習わなければ…w

 

まとめ

munchkinのキャタピラースピラーは、プールはもちろんお風呂やお部屋、砂場などいろいろなところで活躍してくれるおもちゃです。

1つで5通りの遊び方ができるので、たくさん水遊び用のおもちゃを用意しなくても十分に楽しむことができそうです。
手に取って遊ばなくても、プールにプカプカと浮かばせているだけでもカラフルで綺麗です。ほんのり透けているので、気分的に涼しくもしてくれますよ。

夏、自宅でのプールのお供にいかがですか?

お風呂ならこんなのも楽しそう

 

それでは、また〜

【関連記事】1歳児には余裕の大きさ!INTEXレクタングラーベビープール

スポンサードリンク

-おもちゃ
-,