手作り

100円おもちゃ特集2*百均絵本と簡単手作り知育おもちゃ

2019/01/27

今時の100円ショップというのは本当に便利で、老若男女に必要なものが一通り揃ってしまうほどの品揃えですよね。普段は素通りしているような棚から思わぬ一品が出てきたり、商品を組み合わせてDIYしたり。ちょっと工夫を凝らすだけで無限の可能性を秘めています。

以前、100円ショップで購入したおもちゃと手作りおもちゃを紹介したところ、それなりによく読まれているようなので懲りずにまたやっちゃおうと思います。今回はぷよこが購入したダイソーの絵本と、手作りしたかんたんな知育おもちゃのご紹介その2!です(`・∀︎・´)

【関連記事】

スポンサードリンク

ダイソーの絵本

ありそうでなかなか見かけない百均の絵本。書籍が豊富なイメージのあるダイソーでさえ、店舗によっては取り扱いがないところが多いんですよね。でもよくよく探してみたら、ありました。ダイソーの絵本!今回は2冊、ご紹介します。

「いろのえほん」

書籍棚の下の方に置いてあった絵本さん、一つ目は「いろのえほん」。

カラフル

小ぶりなサイズ感が嬉しいですな〜。

ちゃいろ

中を開いてみると、ページごとに色をテーマにしたイラストが描かれていました。そしてちょっとした仕掛けもあります。

ペリッ

ちゃーん!くまさんが笑顔になりました。チョコレートを咥えながらベロを出すという高度な技をお持ちのようです。

本を初めて開く時は、仕掛けの部分が本体に張り付いてちょっと外しづらいです。というか一体化していて、最初は気付きませんでした笑

百均クオリティ

仕掛けが本体に差し込むような形で接着されているので、少しポコっとしています。気になる人は気になるかもしれないけど、100円なので見逃すことにします(*・ω・)むしろ100円で仕掛けまで付けられるのは逆にすごいところ。

厚み良し

乳幼児に読ませる絵本として見逃せない丈夫さもバッチリ。これならちょっとくらいカミカミしても大丈夫そうです。

「いろのえほん」、ぷよこ的にはお値段以上な絵本でした。300円までなら笑顔で購入できるかも。これはいい買い物した〜!

「へんしん!おめんブック2」

そしてお次はなんとも珍しいお面の絵本。

こちらも、ありそうで案外見かけないアイデアですよね。

表紙はおさるさん。

見た目一発で「あ、お面だ!」と分かる点が素晴らしい。

中はねこ、うし、ひよこ、ひつじ、ぶた、怪獣が各ページでお面になっています。

ひよこさんにへんしん!

横の楕円の部分を持ちながら、顔に当てて遊びます。

お面全般で言えることなのだけど、実際にやってみると可愛いイラストと人間の生々しい目がミスマッチでちょっとグロテスクなんですよね。でも娘は大歓喜で、目の穴から指を突っ込んでは「あきゃ〜♪」とご満悦。これもなかなかのいい買い物だったなと思います。

【ダイソーの絵本は以下の記事でも紹介しています】

100円素材の手作り知育おもちゃ

お次は手作りと言っていいのか分からないほど簡単すぎる手作りおもちゃです。

切って畳んで入れるだけ!フェルトテッシュBOX

用意するのは100円ショップで手に入る材料2つ。

  • ウェットティッシュケース
  • フェルト(白)

今回はキャンドゥで揃えました。

作り方

  1. フェルトをケースに入るサイズ感で、正方形に切る
  2. それを複数枚用意する(8枚以上あるといいかも)
  3. フェルトを半分ずつ折りながら組み合わせていく
  4. ケースにセットする
  5. 完成!

ケースの大きさに合えば、使わなくなったハンカチなどでも代用可。

完成よ

 

完成したのはお察しの通り、"なんちゃってティッシュBOX"です。これなら、どんなに散らかされても怒ることにならない&好きなだけ出し放題させてあげられますよね(`・∀︎・´)

テッシュボックスの快感を覚えたてだった娘(7ヶ月当時)も大喜びでした。

はむはむ

ぐわぁーー

テッシュよりも厚みのあるフェルトのため、少し出しづらさがあります。初めは抑えてあげると良いかも。

出てくるんだ!と理解した後は、自分で引っ張ったり振り回したりと勝手に遊んでくれます。

下蓋落下

出し尽くしたらまた畳み直すという手間はかかりますが、テッシュを無駄にされることに比べればストレスは無いですよね。フェルト素材なので洗えるのも清潔でGOOD!長く遊ぶことができそうです。

大人から見るとただのイタズラでも、赤ちゃんにとっては大切な「学習」の時間。赤ちゃんは赤ちゃん自身で、今の成長に必要なことを見つけているんだそうです。大人の都合で「これはだめ!」と言ってしまいがちですが、赤ちゃんの好奇心を尊重して自由にやらせてあげることで今後の成長に繋がっていくのかもしれません。

 

百均おもちゃを侮るなかれ!

百均の絵本と手作りおもちゃ、いかがだったでしょうか。

絵本に関しては、書店に並んでいるものと大差ないクオリティだったのではないかと思います。ダイソーさんにはもっと絵本の品揃え増やしてください〜!とお願いしたいくらいです。

手作りおもちゃも100円の材料とはいえ、子供のことを考えた工夫がされていれば既製品よりも価値の高いものになり得ますよね。簡単なので皆さんも是非作ってみてください(`・∀︎・´)!「こんなのもあったよ!」というのがあれば教えてくださると嬉しいです。

以上、「100円おもちゃ特集その2」でした。

それではまた〜

【関連記事】

スポンサードリンク

-手作り
-, , ,