0歳児

生後11ヶ月の成長・発達。いただきますやどうぞなど

2018/06/27

 

みなさんこんにちは。ぷよこです。

娘は今日で生後11ヶ月になりました。

 

先月同様できることが増え、その成長に驚いています。

というわけで今回も生後10ヶ月中にできるようになったことをまとめてみました。

 

スポンサードリンク

10ヶ月中にできるようになったこと・成長

座っていられるようになった

あれだけ苦労して座らせようとしていたベビーチェアですが、なぜかあっさりと座り続けてくれるようになりました。

"ご飯の時は座っているものなんだ"という認識が出来てきたようです。

 

お利口さんよ

そういえば、以前の記事で"叱るのはやめました"と書いたのですが…前言撤回します。

もうすぐ一歳なので、やっていいことと悪いことはメリハリ付けてあげなきゃな〜と思いまして(´・ω・)

 

立ち上がったら危険なので、しっかりと叱るようにしました。

なぜ怒られているのかがちゃんと分かるようで、「タッチしないよ!ちゃんちゃんしててよ!」と言うと座ってくれるようになりました。

 

いただきます、こんにちは

「いただきます」や「ごちそうさまでした」と声をかけると手を合わせます。

その他にも、こんにちはと頭を下げたり、おつむてんてんができるようになりました。

でも、美味しい美味しい〜のポーズ(ほっぺに手を当てるやつ)だけはなぜかおつむてんてんになってしまってますが(´-`)それも愛嬌かな。

 

歩くようになった

10ヶ月になりたての頃はヨタっ…とかろうじて一歩踏み出していた娘が、10歩以上歩けるようになりました。

日をおうごとに歩数が増えていくので毎日が楽しみで楽しみで。

 

ヘラヘラ

 

歩けるようになってきたのでそろそろファーストシューズを買おう!と店頭に見に行ったのですが、足が小さくてサイズがないという事態発生( ;∀;)

店頭にあるサイズ表で足を測ってみたものの、目盛の記載が無くて測定不能…

一番小さい11.5cmですらぶかぶかでした。

 

母に似て小柄なのか、まだ早すぎるのか。泣く泣く今回は見送ることにしました。

一歳になったらまたリベンジするど!

 

どうぞができるようになった

「ちょうだい」と言うとどうぞしてくれるようになりました。

 

どーじょ。

 

娘にこんな優しさがあったなんて、ママ感激。

でも、渡したくない時はガン無視です。ううん、いいのよ。それでこそ我が娘。

 

何かを伝えようとするようになった

絵本を読んで欲しい時、絵本を持って「ん!ん!」

離乳食中、早くご飯を口に入れろ!と「ん!ん!」

お茶が飲みたい!マグマグを開けろ!と「う!う!」

 

不器用な親父さんのように一言だけで意思を通そうとしてくるようになりました。

 

頭を使うようになった

赤ちゃんって、親が思っているよりもはるかに物事が理解できるのかもしれません。

 

帰省中に新しく買った積み木のおもちゃ。

娘は青緑の積み木が好きなようで、まずそれを取ろうとするのだけどくるくる回って取れません。

「メェ〜メェ〜!」と羊のような声を出しながら青緑の積み木を取ろうと必死です。

 

これを退けるのよ

 

見かねたばぁばが"他のピースをどかせば取れるんだよ"ということを教えてくれていました。

すると後日。

 

これはいらないっ…と

これよこれよ〜

 

他の積み木をどけてから、青緑の積み木を取るということができるようになっていました。驚き。

 

私には「他のをどかせば取れるんだよ」なんて教える発想がなかったので、ばぁばがやってるのを見ても「分かるわけないじゃん〜」なんて鼻で笑っておりました。

でも、こうやって教えてあげれば本当はもっと出来ることがあるのかもしれませんね。反省。

 

娘は今でも青緑の積み木が好きで、それを一番先に取って遊び尽くしてから、他の積み木を手に取ります。なんで青緑なんだろう(´・ω・)

 

え、もう11ヶ月?ほええ〜

 

いろんなことが出来るようになってきたな〜なんて思っていたらもう11ヶ月。ほぼ1歳ではありませんか。

この前産まれてきたのに、もう11ヶ月!?なんなら歩いてるし!

 

まだまだ赤ちゃんだと思っていたけれど、物事を理解し始め、自己主張するようになったなんて。

子供の成長が早すぎて追いつけません。

来月には一言二言、話せるようになってたりして〜なんてね( ´O` )ハナホジ

 

1歳になるまでのあと1ヶ月、たくさん遊んでたくさん写真を撮って、赤ちゃん時代の思い出を作ってあげたいと思います。

それでは、また〜

 

スポンサードリンク

-0歳児
-