0歳児

【生後7ヶ月】新・夜泣き小娘

2018/06/27

 

みなさんこんにちは。

ハロウィンにはあまり興味のないぷよこです。

 

しかしながら先日、近くのイオンでハロウィンの写真撮影スペースのようなものがあり、ついつい寄ってしまいました。

背景に飾り付けしてあるソファとかもあったけど、娘の仮装だけちゃちゃっと撮影。

 

あー可愛い。(親バカ)

 

幼稚園とか行き始めたらこういうイベント事たくさんあるんだろうなー。

娘が楽しければそれでよいんだ( ´O` )

 

さてさて。

先日初めて、おっぱいが効かない夜泣きを経験しました。

以前の記事で、娘の夜泣きが始まった…と書いたのですが、あんなものは序の口…というか夜泣きだったかさえ今となっては怪しいです。

 

これまでは起きて泣いたら添い乳!で解決していたのに、その日は添い乳の術が通じず…

抱っこでゆらゆらしても、おむつを替えても泣きやまない。

おう…ついに来たか…Y O N A K I !

 

「よし、今夜はとことん付き合ってみよう」と腹をくくったところでちょうどパパが帰ってきたので、あえて起こしてパパのもとへ。

不機嫌そうにパパを睨みつけながらもひとまず泣き止んでくれました。

 

抱っこしたまま30分くらいパパとお話した後、布団に戻ってみたら添い乳の術が有効化!

すんなりと寝たではありませんか。

 

スヤァ

 

うーん。さっきのはなんだったのだろう。

 

翌朝も、いつも起きるより早い時間に、おっぱいの効かない夜?泣き。

もういっそのこと起こしてしまえ〜。と娘とママ2人で早起きしました。

 

なぜ夜泣きをしたのか。

心当たりは昼間のこと。

 

その日は月齢の近いお友達親子と、図書館でやっている赤ちゃん向けの絵本の読み聞かせに行ったんです。

絵本の朗読を聞いたり、手遊び歌を習ったりして娘はいつもと違う空間にはしゃいでいたようです。

他の子と触れ合ったり、何かターゲットを見つけてははいはいで突撃したりと楽しそうにしていました。(しかも家でのハイハイより早い)

その後もランチをしたり、お友達の家に遊びに行ったり。

 

一日中普段と違う場を経験して、娘にとっては刺激的だったのかもしれません。

興奮しすぎて夜泣きに繋がってしまったのかなー、と思っています。

 

逆に、普段どんだけ刺激のない生活してるんだって話になりますよね。反省。

家での遊びってマンネリしがちで悩んでたところでもあります。

 

娘ももう生後7ヶ月。

そろそろ、積極的に遊びに出たり、他の赤ちゃんと接触させるようにせねばならないですね。

夜泣き=成長の証と考えて、夜泣きバッチコイ!の覚悟でたくさん連れ出してあげようと思います。(でもまた台風だよー)

 

それでは、またー!

またね〜

 

スポンサードリンク

-0歳児
-,