その他

まごチャンネルで赤ちゃんの動画を送ろう!使用感レビュー

2019/01/09

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

すでに夏休みも終わってしまっていますが、お盆の時の話をしようと思います。

今回のお盆は、娘のお披露目のために義実家と母方の祖父母の家へ帰省したわけですが、実はもう一つ目的があったのです。

 

目的とは何かというと、ずばり、おじいちゃんの傘寿のお祝い!

私のおじいちゃんが8月で80歳の誕生日を迎えるということで、母と祖母、いとこ家族と一緒にお祝いをしてきました。

 

おめでとう、おじいちゃん

 

おじいちゃんももう80歳になるんだなぁとしみじみ…

口うるさいけど孫想いなおじいちゃんがぷよこは大好き。

だからまだまだ元気でいてほしいと心から思うのです(`・∀︎・´)!

 

今回、傘寿を迎えたおじいちゃんをお祝いするために用意したのが「まごチャンネル」というもの。

こんなものがあるとは知らなかったのだけど、私の叔母がおじいちゃんの傘寿のお祝いにどうかな〜?と提案してくれました。

 

今までは娘の画像をおばあちゃんの携帯に送信していたのですが、画質は荒くなるし動画は送れないしでちょっと不満だったんですよね(´-ω-`)

それが、「まごチャンネル」というものを使うと写真や動画が祖父祖母にも手軽に見てもらえるということなのです!

 

スポンサードリンク

まごチャンネルって何?

 

「まごチャンネル」とはどういうものか簡単に説明すると、孫を撮った写真や動画をおじいちゃんおばあちゃん家のテレビでも見てもらえる!というもの。

スマホのアプリを使って動画をアップロードすると、おじいちゃんちに置いた受信機が受信。

それを普段使っているテレビ用のリモコンで操作して視聴することができるというなんとも画期的なシステムなのです!

お年寄りでも操作しやすいように機能は最低限、とてもシンプルに作られています。

 

本体が19800円、通信費として月額1480円かかります。

そんなに安くはないけれど、親(祖父母)孝行と思えば気にならないんじゃないかな。

 

いざ、開封の儀

 

今回、帰省の前におじいちゃんちに受信機が届くようにしていましたが、「うちらが来るまで開けないで!」と、中身が何かは内緒にしていました。

 

そして誕生日当日、みんなで傘寿のお祝いをワイワイした後に開封!

 

ひぃじいちゃん、おめれと〜

 

ワイワイしすぎて本体の詳細な写真を撮り忘れてしまいましたが、本体は白いお家の形をしていてとっても可愛いデザイン。

 

後ろに電源用とテレビにつなぐ用の端子が2つ付いているだけで、他に余分なものは付いていません。その2つをそれぞれ繋げば接続完了で、動画が受信されていればすぐに視聴することができます。

専用のリモコンも同封されていましたが、基本操作はテレビのリモコンのみでできるようになっています。

本当にあっという間に設置することができました。

 

みてるよ

 

なぜか小さい方のテレビに接続されていましたが、このサイズでも視聴にはじゅうぶんでした!

携帯やスマホで見るよりは断然見やすい!全然違う(*`・ω・´)!

おばぁちゃんも「目の前にいるみたいだね〜」と喜んでいたよ。

 

実際に使ってみた!良い点と気になる点

 

実際に使ってみて思ったポイントをまとめてみました。

良かった点

操作がシンプルでかんた

本体の接続は電源とテレビに繋ぐだけというシンプルさ。

通信機器が内蔵されているのでWi-Fiなどがない環境でも使えます。

 

操作も普段使っているテレビのリモコンでできるので簡単なのがいいですよね。

余分な設定などが一切必要無く、届いてからすぐ使えるのがすごいなぁと思いました。

 

動画が届いてるのが一目でわかる

まごチャンネルに新着の動画が届い たら、本体の窓が点滅してお知らせしてくれます。

これならおじいちゃんおばあちゃんでも分かりやすそう!

 

おかえり。

 

この画像で伝わるだろうか。小窓風になってるんす。

まるでお家に家族が帰ってきたようで、温かみがありますよね。

置き場所がイマイチでスタイリッシュ感ゼロだけどオシャレハウスに置いたら絶対様になると思う。

 

アプリにアップロードするだけ!バックアップ用としても

スマートフォンからガラケーに写真を送る時って縮小しないと添付できないし、画質が荒くなるんですよね。

せっかくの可愛い子供の写真、どうせなら綺麗な画質で見てもらいたい…。

 

そこで役立つのがまごチャンネル(`・∀︎・´)

写真や動画を専用のアプリにアップロードするだけなので、わざわざ画像を縮小する手間も、写真を現像して郵送する手間も一切かかりません。

ついでに言うと、大切な写真のバックアップ用としても使えちゃいます。

スマホに何かあってもまごチャンネルがあるから写真達の安全は確保されているわけです。ありがたやー!

スポンサードリンク

他の家族からも送れる&親戚同士の近況確認に

まごちゃんねるでは、契約者(オーナー)が自分の家族にアプリを紹介すれば、他の家族からも写真や動画が送れる仕組みになっています。

うちの場合は叔母さんがオーナーで、ぷよこがアプリを招待してもらったという形でやっています。

ちなみに、ライブラリ上では自分が上げた写真しか表示されませんが、設定画面から他の家族がアップロードしたファイルも見れるようになっています。

受信ボックスとライブラリ

 

おじいちゃんおばあちゃんだけでなく、親戚同士で近況の確認がしあえるのもいいところかも!

 

"見たよ"通知が来るので安否確認に

お!

 

おじいちゃんがまごちゃんねるを見ると、スマホに通知が来ます。

設定で通知が来ないようにすることもできますが、通知を設定していた方が、「あ、見てくれてる!」と分かるのでなんだか安心します。

普段からまめに連絡するわけではないので、動画をきっかけとして連絡の取り合いが活発になりそう(*`・ω・´)

 

容量もまずまず

容量が気になったので公式のサイトで確認してみたところ、だいたい3〜4年分くらいの余裕はある、と書いてありました。

写真のみだと約5万枚分、動画(1分の場合)だと約2千本分までアップロードできるみたいです。

これだけあれば容量を気にせず動画を撮って送れていいですよね(*`・ω・´)

 

仮に容量が無くなった場合は、追加で購入することもできるみたいなので安心。

ただ、残容量などの確認はできないみたいなので、今後改善されることに期待しています。

 

気になる点

お年寄りにはやっぱりちょっと難しい

これだけシンプルに考えて作られていてもお年寄りには理解するのに時間がかかるようでした。

まごチャンネルを繋いで、一番はじめに説明動画のようなものがあったのですが、みんなでいじっていたら間違えてスキップしてしまいました。

きっと操作方法とか説明されてたのかもしれないけど分からずじまい( ;∀;)

お年寄りだけで繋ぐとしたらなおさら、こういうことがあるかもしれないし、簡単な説明書だって読むのは苦手なはず。

なのでもし可能であれば、設置や動作の説明などを直接しに行ってあげた方がいいかもです。

 

受信されるまでラグがある

まごチャンネル、どうやらアプリにアップロードしてから本体で受信するまで時間差があるみたい。

うちの場合は開封する前からたくさん動画を上げていたため、全ての動画を受信するのに相当な時間がかかっていたようです。

繋いですぐは少しの写真と動画しか視聴出来ず、その場がちょっとしらけました。や、仕方ないんだけどね(´・з・`)

なので一番初めにお披露目する時、数時間前には接続して置いた方がよいかもです。

 

贈ってよかった!

 

ぷよこのおじいちゃんの傘寿のお祝いとして贈ったまごチャンネル。

肝心のおじいちゃんはあんまりよく分かっていないようでしたが、それなりに気に入ってくれたようです。

写真に写っている誰かを「志村けんが写ってるな(うちのじいちゃん特有のボケ)」としきりに言っていましたが、孫やひ孫の動画を見られて心なしか嬉しそうでした。

おばあちゃんからもちょくちょく「見てるよ〜可愛いね〜」とメールや電話が来ています。喜んでもらえて何より!

 

皆さんも還暦や何かのお祝いとして贈ってみてはいかがでしょうか(°▽°)

孫に会えずに飢えているおじいちゃんおばあちゃんもきっと喜ぶんじゃないかな。

 

というわけで、「まごチャンネル」を使ってみた感想を長々とレビューしてみました。

そろそろおむつレビューの続きもやらねばΣ(・ω・;)

ほんとマイペースですみません。また近々更新します!

 

それでは、また〜

 

-その他
-